行事紹介オパール八丁平

オパール八丁平

♦平成27年12月23日
 クリスマス会

 今年もマリン少年少女合唱団の皆さんに来ていただきました。
やはり子供たちが来るのは大歓迎ですね。来ただけでも皆さん喜び笑顔になります。合唱や楽器での演奏も素晴らしくあっという間に時間となってしまいました。年に1階とは言わずもっと来てもらいましょう。
 そのあとは職員の出し物として二人羽織を行いました。化粧をしてからのカキ氷の早食い。大いに盛り上がりました。

 今年も残すところあとわずかとなりました。皆様には元気に新しい年を迎えて頂きたいと思います。また、職員一同今年も大変お世話になりました。来年はさらに皆様に安心して暮らしていただけるよう努力をしていきますので何卒とぞよろしくお願い致します。

♦平成27年11月17日
 異世代交流会

 今年は市内の幼稚園から異世代交流会として子供たちが遊びに来てくれました。
元気いっぱいで歌や踊りを披露してもらい入居している方々は目を輝かせ笑顔で楽しみました。
 お礼として入居している方々と職員で手作りしたメダルをプレゼントしました。また来年も来ていただけるのを楽しみにしています。

 

♦平成27年9月23日
 敬老会

 今年の敬老会は、ボランティアグループ「TMHGスワンハーモニー」の皆様に来ていただき童話や唱歌、昭和のヒット歌謡曲などを演奏していただきました。生演奏の音を楽しみ口ずさむ方もおり大変有意義な時間となりました。

 

♦平成27年8月15日
 開設記念祭

 開設して1年となり開設記念祭を開催しました。
初めての開催の為、企画立案から不安なことばかりでしたが何とか終える事が出来ました。来年は反省を生かしさらに楽しめるようにしたいと思います。
 午前は開会から1年間を振り返る写真のスライドショーを行い職員と入居者様のカラオケ大会を行いました。昼は縁日を催し、ヨーヨーすくい・紐引き・射的・風船釣りで楽しんでいただき、午後は皆さん参加型のゲーム、ユニットを代表し職員の腕相撲大会、最後はヨサコイの披露でしめました。
 皆さんからは、楽しかった!疲れた!等々色々感想いただきましたが良い1年の節目の行事になりました。

 

♦平成27年7月8日
  七夕会

 彦星と織姫に職員がふんし七夕の由来のお話をしました。
その後、サンタの会の皆様に素晴らしい演奏を披露していただき普段なじみのない電子ピアノやオカリナ、アコーディオンなどを堪能しました。


♦平成27年6月30日
  第2回ほくと保育園異世代間交流

 今年もほくと保育園に招待していただきました。
皆さんも大変楽しみにしていました。子供たちも楽しみにしていたらしくみんな積極的でお話したり膝の上に乗ったりとお互い大喜び。
普段から交流できれば素晴らしい刺激になり近くに保育園があればと思いました。

 

♦平成27年5月13日
  お花見・外食の日

 お花見は鷲別川沿いの八重桜を見に行きました。雲行きは怪しかったですがなんか雨も降らず、満開の桜を楽しむことが出来ました。
その後中央町の回転寿司店に行き新鮮なお寿司をいただきました。
普段の食事にはなかなかでない為皆さんお腹一杯食べました。

 

♦平成27年2月3日
  節分

 豆まきを行い鬼退治をし厄払いを行いました。鬼があらわられても笑う方ばかり迫力が足りなかったのが反省です。
今年1年健康で暮らせることを願います。

 

♦平成27年1月7日
  新年会を開催しました。

 職員が各ユニットを代表し真剣勝負。皆さんから大きな歓声をいただきました。負けてしまったユニットの皆さんごめんなさい。優勝したのはなんと最高齢の男性職員です。少し痛みましたが皆さんかに喜んでいただき大変盛り上がりました。

 

♦平成27年12月23日  
  クリスマス会を開催しました。 

 マリン少年少女合唱団の皆さんに来設していただき合唱を披露していただき、その後ユニットごとでゲームなどを楽しみました。
異性代交流会の時もでしたが、子供たちに会えるだけで皆さん目が輝き笑顔に癒されます。合唱も素晴らしくあっという間に時間が過ぎてしまいました。

 

♦平成26年11月19日  
  日本舞踊交流会を開催しました。

 澄みれ会の皆さんに来設していただき日本舞踊を楽しみました。皆真剣に素晴らしい舞に魅了され涙ぐむ方もいました。普段の生活では日本舞踊に触れる機会がないため貴重な時間となりました。

 

♦平成26年10月29日
  ほくと保育園に招待いただき異世代間交流を行いました。

 かわいくて元気な笑顔の子供たちがいっぱいで、はじめに練習していた遊戯を披露してくれました。
その後、それぞれ年齢ごとに分かれた部屋に遊びに行き、子供たちに囲まれ一緒に遊んだりお話をしたり人懐っこい子供たちと楽しいひと時を過ごしました。
笑顔で疲れたという方もいれば、まだ帰りたくないという方もいました。